【愛知グルメ】岡崎の桜まつりに出現する巨大お花見団子をリサーチ

日本グルメ

こんにちは、なっちゃんです!

少し書くのが遅くなってしまったので、桜祭りの季節が終盤になっていますが、

今回は、愛知県岡崎市にある、岡崎公園の桜まつりに出店されていた、

巨大なお花見団子について、調査していきたいと思います!

巨大なお花見団子を発見!

さて、こちらが今回の話題となる巨大なお花見団子です。

それだけを見ると、

え、そんなに大きい?といった印象ですが、

見てください、私の持っている手を。

爪の色が変わってますよね。

力を入れている証拠です。

巨大お花見団子の身体測定を決行

そんな、巨大お花見団子。

実際どのくらいの大きさなのか、測定してみました。

団子1つの周囲・・・24cm
団子3つの身長・・・19cm
体重・・・・・・・・700g

普通の団子の13倍のサイズだそうです。

写真で比べてみると、確かに大きい。

販売されている場所は?

このお花見団子を販売しているのは、「辰巳だんご」さん。

辰巳だんご
イベント 模擬店 辰巳だんご

愛知県碧南市にあるお団子屋さんで、

この巨大なお花見団子は、岡崎公園桜まつりの時期に、そこでしか販売されないそうです。

普段、碧南市のお店では、通常サイズの団子や、みたらしだんご、五平餅が販売されています。

国産うるち米と、上白糖のみで作られているので、とろけるような口触りが人気だそうです。

巨大お花見団子のお値段は?

さて、肝心のお値段はといいますと・・・

普通サイズが1本100円
巨大サイズが1本1200円

普通の団子の13倍と考えると、納得いく値段ですね。

普通と巨大、味の違いは?

さて、重たいので、食べるのにも体力がいる、巨大お花見団子。

普通の大きさのものと、巨大なものの、味はどうなのか。

実際に食べ比べてみました。

上記にも記載したように、辰巳だんごさんのお団子は、

国産うるち米と上白糖のみを使用しているので、もちもち。

ですがやはり、大きい団子を支えるために、

大きい方は、小さい方よりも、ずっしりしっかりとした歯ごたえでした。

普通のサイズのほうが、もっちりしていました。

ただただ、巨大お花見団子は、大きいので、食べるのに数日かかりました(笑)

辰巳だんごさんのHPにも記載があるように、団子には添加物が入っていないため、

賞味期限は3日間だそうで。

巨大お花見団子は、3日も経過したら、硬くなってしまいそうなので、

買ったその日と、2日ほどで食べきりました。

できれば、ご家族や友人と分け合って、

その日のうちに食べきるのがおすすめですね!

今回のまとめ

今年は桜まつりも縮小ということで、出店も普段より少ないようですが、

岡崎桜まつりの名物である「巨大なお花見団子」はしっかりと販売されていました!

まだまだコロナウイルスも収束の目途立たずな状態ですが、

ソーシャルディスタンスを守って、各自しっかりルールを守ったうえで

このようなイベントが再開していくのは、

観光活性化や、地域の活性化につながっていくので、

とても良いことだと思います。

誰か一人が、ルールを守らないことで、

「イベントをやらなければよかった・・・」

と、思う人が出ないように、

ひとりひとりが気を付けるべきことは

しっかり気を付けて楽しめればなあと思います。

岡崎さくらまつり アクセス

日本さくら名所100選に選ばれている場所です。

今年の開催は、2021年3月25日(木)~4月7日(水)

【縮小開催】岡崎の桜まつり
春になると岡崎城を中心に約800本のソメイヨシノが咲き誇ります。期間中は、ライトアップもされ、幻想的な風景を楽しむことができます。乙川の河川敷にはたくさんの露店が並びます。視界いっぱいの桜吹雪は圧巻の一言。岡崎城と桜のコラボも必見です。

辰巳だんご アクセス

今回ご紹介した、辰巳だんごさんへのアクセスです。

住所 : 〒447-0885 愛知県碧南市志貴町1-25
電話 : 0566-41-2030
時間 : 10:00~15:00
定休日: 毎週火曜日、毎月3日

辰巳だんご
イベント 模擬店 辰巳だんご

コメント

タイトルとURLをコピーしました